スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
まとめ
あぁ、あと一日で今年も終わってしまうのね~なんて思ったので、
ちょいと来年への備忘録的に今年を振り返ってみようかなと、そう思います。




■生活■
前半は良かったけどやっぱり後期に入ってからはリズムが崩れました。
特に食生活がね、どうもうまく回らなかった感じです。
最後の方はコンビニ弁当とか外食が主だったからなぁ。
最低でも来学期からは気をつけよう…。

でも今年はバイト始めたから、随分と充実した1年にはなったと、そう思います。
これから来年に向けても動かないといけないし大変だけど、
普通に過ごしてたらなかなかできない仕事なんで、来年以降も頑張っていこうと思います。


□大学□
こっちも、前期は良かったんだけどなぁ。
後期キツすぎ…。毎日遅くまで課題やってようやく間に合うくらいだったし…。
まだ後期は残ってるからなんとか乗りきらにゃなぁ…。
来年はもうちょっと狡猾にならないと。
まともにやってたんじゃカラダが持たないですからね。


♪音楽♪
今年はスピッツが一年中ツアーだったうえに、春からのカレンダー企画も相まって、
必然的に私のミュージックライフはつじあやのを中心に回っておりました。
ただ1年間、あまりに染まりすぎてどうにもウクレレが欲しい今日この頃です(笑)。
来年あたり買ってしまいそうだわ…。

んで今年はそれだけじゃない。
前半は特に若手の台頭がスゴかったですね。
ガンガン新しい名前が出てきてついていくのに少し苦労しました…。
彼らが活躍するであろう来年はもっと面白くなりそうです。
ここらでもっかい音楽ブームが来ないもんかなぁ。


●まとめて●
なんだかんだで密度の高い年だったんじゃないかなぁと思います。
いつもよりよっぽど生きてる感じがしたというか、そんな感じです。
来年の目標は…う~ん、なんだろう。恋がしたい、とか言えばいいのかな?(笑)
ま、来年もそれなりの密度保ちつつ、でもムリはしないでいこうと思います。
できたら色んなことをもっと経験して、人としてもっと成長したいな。


因みに今日こんな記事なのは、
明日回線込んでて投稿できなかったらヤだなと言う理由からです(笑)。
かといってここで年の瀬の挨拶をするのも微妙なので、普通に去りたいと思います。
ではでは。
日記 | 21:47:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
■ヒバリの囀り

■最新のおしらせ

'06 11/14
タグクラウドを設置しました。

■タグクラウド(上位30項目)

クリックするとそのタグに
関連した記事を表示します。

■最近の記事
■カテゴリー
■プロフィール

すかいらーく

Author:すかいらーく
 
 
こつこついそいそ
わたわたあらら

不器用なカラダとタマシイ持って
生きづらい世をテクテクと。

~自己紹介~
ヒバリのとまりぎ
 ∟このサイトと管理人について
をご覧ください。

~ブログの紹介~
音楽ネタが主です。
スピッツとつじあやののファン
なのですが、最近は
salyuとか安藤裕子もよく聴きます。

~関連サイト~

ヒバリのとまりぎ
パソコン関連などまとめたりしてます。
そのうち音楽ネタもやりたい…。

ヒバリのとまりぎ

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■リンク
■過去のおしらせ

'06 11/14
とまりぎの方を更新しました。
アイコンをまとめたり、
トップ絵を作ってみたり、
音楽について書き始めました。
'06 11/14
とまりぎの方を更新しました。
C言語の構造体についても
書いてみました。
'06 9/24
とまりぎの方を更新しました。
C言語のポインタについて
書いてみました。
'06 9/2
こっそりウェブページを
オープンしました。
ヒバリのとまりぎ
といいます。
コンテンツ希薄、
そして今後もノープランですが、
どうぞよろしくお願いします。
'06 5/29
ロゴ画像を変更しました。
工学部食堂にいるネコです。
ややピンボケです(泣)。
'06 5/14
Blog Petを飼ってみました。
少し重くなってしまいますが、
許してください(笑)。
'06 3/9
ブログ内の全記事の一覧が
参照できるようになりました。
全記事の一覧を閲覧
'06 1/29
足あと帳を作ってみました。
よければぺたぺたしてやってください。
コメント欄に書き込むだけです。

■QRコード(このサイトのURL)

QRコード

■ブログ内検索

■RSSフィード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。